春夏秋冬ある日の日記 

季節祭・催事・日々の出来事・話題やお役立ち情報・雑感などをつづっています。


スポンサーリンク

2015年もてる女子の5大要素 無印良品的な女子がモテキーワード

世界からも注目が集まる『無地良品』。「シンプル・イズ・ベスト」 まさにクールジャパンな無印良品は生活の一部に気づかぬうちになっていますよね。 そんな無印良品的な女子がモテキーワードになっているようなのです。

①ファッションはアースカラー&ナチュラル素材でハードル低く

モテカラーといえばピンクがまず思い浮かぶ色だと思いますが 無印良品女子はピンクなどの暖色は基本着ません。 シンプル・イズ・ベスト。アースカラー(薄いブラウンやグリーンなど)や白など、まさに無印良品な色合いの服しか着ないのです。 このメリットは目立つ服ではないので、あんまり枚数を持っていないくても 「あ、また同じ服。」と気付かれづらいこと。

洋服がユニクロ無印良品で購入したようなシンプルでナチュラルな格好をしていることが見分けるポイント。こうした女の子は行動や志向が堅実なので、男性は「結婚したら良妻賢母」を想像しがちです。(現実は真逆だったりして)

隠さない、素の自分で生きてます感も出て、変にばっちりメイク、ピンクのひらひらファッションよりハードルが低く設定できるので、気軽に男性から声がかかりやすい のが特徴です。

②どんな空間、どんな人にも馴染む存在感

私を見て!そんな個性はなく、どんな空間にもなじむ無印良品女子。 存在感?そんなの薄くていいんです。 「そんな子、いたっけ?」くらいの薄い存在感。 でも誰とでも会話をほどほどにでき、どんな人とも馴染めるのが モテにつながっています。

③恋愛観は安すぎず、高すぎず

年収◯千万じゃなきゃイヤ!といった高望みもなし。 ほどほどの生活基準で満足する無印良品女子。 手の届く存在、手の届くもの、それでいて少し生活が豊かになる無印良品がごとく すべて範囲内に収めるので無理せず、ほどほどの恋愛を掴むことができるのです。普通の生活が一番幸せという価値観が大事。

④バチっと頼りになる瞬間がある

存在感がないような無印良品女子ですが 機能面はまさに無印良品。 キメるときはキメてきます。 ちょっとした小技で仕事はほどほどにこなし、 困ったときにはあの人的存在に。 姉御肌とも違う、器用な『頼られ度』はこれまたモテる!

⑤料理は全部手作り感を出しつつ、程よくレトルト使う

無印良品には食品もありますよね。 ただ混ぜるだけ、焼くだけで簡単にスイーツが出来たり たった一手間で作れちゃう素材が勢ぞろい。 そんなアイテムをちゃっかり使い、料理上手で胃袋をつかめるのが無印良品女子なのです。

さて、あなたはいくつ当てはまりましたか? モテ度が高くさわやかに感じる無印良品女子へ。 できることは何でもやってみよう。

 

 

クール・ストラッティン

クール・ストラッティン

 

 

 

Take it easy!  軽く,気楽にね♪~

私って、もともと軽~い女なんです。

 

無印良品について
「わけあって、安い」をキャッチフレーズとし、安くて良い品として開発された無印良品。1980年、良品計画の母体である西友の自社開発の経験を基にノーブランドの商品発想でつくられました。

商品開発の基本は、生活の基本となる本当に必要なものを、本当に必要なかたちでつくること。そのために、素材を見直し、生産工程の手間を省き、包装を簡略にしました。この方針が時代の美意識に合い、シンプルで美しい商品が長く愛されてきました。


素材の選択

おいしくて健康にも役立つ食品。着心地よく、身体になじむ衣服。使い勝手を第一に考えた生活雑貨。ふだん見過ごしがちな基本のもの作りのために素材を見直します。品質は変わらないのに、見栄えのために捨てられているもの。業務用の素材。世界中から見つけた原材料や、安価で大量に確保できる旬のものなどを活かして、低価格で質の良い商品が生まれました。


工程の点検

ひとつの商品ができるまでのプロセスを徹底的に点検する。選り分けたり、大きさを揃える手間も不必要。不揃いのままだったり、つや出しせずに仕上げたり、商品本来の質に関係のないムダな作業を省いて必要な工程だけを活かしました。規格外のサイズ、かたちで捨てられていたものも商品に。素材をムダなく活かし、コストダウンにもなる、実質本位のもの作りです。


包装の簡略化

飾らず、もの本来の色やかたちのままを大切にしたい。過剰な包装をしない。まとめて一括包装に。共通容器に入れる。シンプルなもの作りであると同時に、地球の資源をムダにせず、ごみを減らすこともできるものです。無印良品の商品はすべて、成り立ちのわけが印刷されているパッケージであっさり包まれていたり、タグがつけられているだけで、店頭に並んでます。