春夏秋冬ある日の日記 

季節祭・催事・日々の出来事・話題やお役立ち情報・雑感などをつづっています。


スポンサーリンク

栃木県足利市あしかがフラワーパークで「ふじのはな物語」 4/18(土)~5/17(日)

ふじのはな物語
栃木県足利市にある花のテーマパーク「あしかがフラワーパーク」。広大な園内には、四季折々の花々が8つのテーマに分けて配され、米CNNが選ぶ「世界の夢の旅行先9ヵ所」にも日本から唯一選ばれた人気のスポットです。


4/18(土)~5/17(日)

藤と言えば日本古来の花木と言われ、万葉集にも歌われています。その日本を代表する原種・野田藤、色ごとに、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤、白藤と順に花を先送ります。最後は日本では栽培が難しいと言われているきばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月以上も藤の花がお楽しみになれます。

600畳敷の大藤棚3面と世界でも珍しい八重の大藤棚、庭木仕立ての藤、80mにも渡って続く藤の花のトンネル(白藤、きばな藤)、そしてスクリーン仕立て、池に映る水鏡効果の夜の藤達と、この世のものとは思えない程の息をのむ美しさです。移送の上、植栽した10年前72㎡の藤棚も10倍以上の1,000㎡にも拡がり、世界一美しい藤と言われるほどになりました。

生命力と美しく幻想的な世界。


世界が息を呑んだ美しさ

樹齢150年におよぶ大藤と四季折々の花が楽しめる「花の楽園」。特に春は600畳敷きの藤棚を持つ4本の大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇り観るものに感動を与える。また、同時期に見頃を迎える5000本のツツジも見事。


ふじのはな物語のイベント


開催場所・会場
あしかがフラワーパーク


料金
※大人900円~1700円 子ども500円~800円 ※花の咲き具合により料金が変動

開催日・期間
4/18(土)~5/17(日)※ライトアップ期間以外は18:00まで ※開催期間・営業時間は花の咲き具合により変更あり、要問合せ

開催時間
07:00~18:00 

電話
0284-91-4939 あしかがフラワーパーク
 

 


ふじのはな物語の開催スポット


開催スポット
あしかがフラワーパーク

住所
栃木県足利市迫間町607

交通アクセス
[車]東北自動車道 佐野藤岡ICより18分[公共交通]JR両毛線 富田駅より徒歩13分

駐車場
○  300台